未分類

「ドラゴンクエスト」伝説の魔王フィギュアシリーズが安価で良い出来!

池袋西口のタイトーステーションに通う日々

一時期、ゲームセンターのUFOキャッチャーにハマっていた時期があった。

よく行っていたのは、池袋西口のタイトーステーションです。

ここは、1階と2階がプライズコーナーで、特に2階はキャラモノ中心でこの2階を攻めてました。

池袋といえば、サンシャイン通り付近に、ゲームセンターが乱立していますが、少し離れた、この西口のタイトーステーションが、自分としては、「ちゃんと取れる!」という感じで、好感が持てました。オススメですよ。

イベント時には、店舗のオーロラビジョンに、店内の様子が映ることも

「ドラゴンクエスト」の伝説の魔王フィギュアシリーズが好き

タイトーステーションに通ってて、思い出深いのは伝説の魔王フィギュアシリーズ。

一時期、数か月に1度くらいのスパンで、竜王から始まり、シドー、ゾーマ、エスターク、デスピサロと出ていました。

竜王のときは、何気なく取ったのですが、シドーが店舗に並んでいるのを見て、「あ!これはシリーズ化するやつ!」と思い、出る度に集めてました。

ソフビ製なんですが、比較的大きくて良い出来なんですよ、これ。

ドラゴンクエスト AM 伝説の魔王フィギュア 竜王(プライズ)

まずは、「初代ドラゴンクエスト」から、竜王。

竜王って、こうやってみると、なんかディズニーのキャラクターっぽい?

舌が角度によっては、お茶目に見えるんだよね。

フィギュアの良いところは、色んな角度から楽しめることですよね!

ドラゴンクエスト AM 伝説の魔王フィギュア シドー

「ドラゴンクエストⅡ」からシドー。背中から見ると、しっぽが蛇になっているのが分かります。

この禍々しい翼のせいで、一番大きい!!

ちなみに、僕が初めてクリアしたRPGは「ドラゴンクエストⅡ」でした。

よく最初っから、あの難易度の高いロンダルキアへの洞窟を走破して、クリアをしたと思います。

あと、復活の呪文の長さよ!

ドラゴンクエスト AM 伝説の魔王フィギュア ゾーマ

ゾーマが一番やっぱりカッコイイ!

人気ですよね。つい、ドアップでとりましたが。(写真中央)

「ドラゴンクエストⅢ」の大魔王。

ところで、首からぶら下げた首飾りのドクロは、大きくて重そうだし、肩が凝りそうですね。

ドラゴンクエスト AM 伝説の魔王フィギュア エスターク

「ドラゴンクエストⅣ」からは、2体が登場!

まずは、エスターク。両腕のサーベルの大きさよ。

エスターク、「ドラゴンクエストⅤ」にも隠しボスとして登場したし、開発陣に好かれてますよね、きっと。

怪物なのに体系はスマートっていう良い線をついてます。

アッテムト鉱山が、第5章になって再び出てくるのが印象的です。

地獄の底から蘇ってきた太古の帝王!!

ドラゴンクエスト 伝説の魔王フィギュア デスピサロ

「ドラゴンクエストⅣ」から、もう1体は、もちろんデスピサロ。

広告の肌の色は割と軽い感じの緑色なんで、え~~! って思ってたんですが、実際に観たら、毒々しい感じの色で、安心しました。

「もう、何も覚えておらぬ……」みたいなことを言って、最初エスタークの色違いだったのに、戦っているうちにどんどん怪物になっていくピサロ。

哀しいよね。

「しんかのひほう」って名前は、すっごくセンス良いです。

-未分類

© 2022 ショック・ガン! Powered by AFFINGER5